アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「将軍」のブログ記事

みんなの「将軍」ブログ

タイトル 日 時
マンガにおけるいつも半袖キャラクターに関する検証
マンガにおけるいつも半袖キャラクターに関する検証 前回、疾風(かぜ)になれ雄介君、とか書いていたら、自分が風邪になってしまいましたという、かなり間抜けなことになっていました。 まったく、真冬にも半袖シャツ一枚で過ごして風邪一つひかない雄介の健康優良児っぷりが羨ましい限りです。 そういえば、先日テレビのバラエティ番組でやっていたんですけど。冬でも薄着で過ごす人っていうのは、反骨精神を持っていて闘争心に溢れているのだそうです。へえ、そんなものなんですかねえ。 考えてみれば、マンガの登場人物には『奈緒子』の主人公壱岐雄介以外にも、真冬でも半... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/18 01:40
『おたから蜜姫』  米村圭伍・著  新潮社刊
 『おたから蜜姫』  米村圭伍・著  新潮社刊 米村圭伍さんの待ちに待ちかねた新刊が出ました。 『おたから蜜姫』。 楽しく読了しましたのでちょっとした紹介文が書きたくなった次第です。 前回の日記で話題にした『忠臣蔵』は徳川五代将軍犬公方綱吉の時代の出来事、それから三代下って徳川八代暴れん坊米将軍吉宗の時代のお話です、『おたから蜜姫』。 『退屈姫君』のシリーズに続き、蜜姫にも続編が出ました。 『おんみつ蜜姫』において、縦横無尽な大活躍とお転婆っぷりで、読む者を大いに楽しませてくれた蜜姫の再登場です。 『退屈姫君』のめだか姫もこの... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/23 23:08
名古屋の思い出そのA 予告編
名古屋の思い出そのA 予告編 今僕は。 人々の行き交う足元に、一度入り込むと二度と日の目を見ることが困難である言われる巨大な迷宮を持つ、魔界都市名古屋にいます。 ところで、最近二回名古屋を訪れた時は、いずれも寒かったです。 雪が。雪が舞っていました。 積もっていました。 どこやらの駐車場では、何者かに作られ放置された雪だるまのせいで、非常に迷惑を被ったとか被らなかったとか。 そして。 今回の名古屋も。やはり、寒かった。 友人宅に厄介になっているのですが。 明け方、冷え込み、ぶるぶるです。 暖房を入れて... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/01/28 06:14
オリジナルDVDドラマ『THE3名様』とあだ名の検証
オリジナルDVDドラマ『THE3名様』とあだ名の検証 今日も来た来たやって来た。 ファミレスに。 あの3人がやって来た。 というわけで『THE3名様』、オリジナルDVDレンタルして見ました。 そりゃあ、木更津キャッツアイのメンバーのうち、佐藤隆太さん岡田義徳さん塚本高史さんが揃って出演されていますから、見てみたくなるわけです。 もちろん原作は、『週刊ビッグコミックスピリッツ』連載中のマンガ。作者は石原まこちんさん。 深夜のファミレスに、3人の若者がやってきて、ただただ駄弁るだけという内容です。 ただちょっと原作にはない風味が加わっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/12/23 03:23
おめでとうございます そのB
今日はなにがおめでたいのかというと。 『牧場の少女カトリ』について書いた記事で、日露戦争において連合艦隊を率いた海軍の東郷平八郎将軍のことについて触れましたが、同じく日露戦争で陸軍を率いた乃木希典将軍の誕生日なわけです。“203高地”を巡る激戦がね、有名ですね。 果たして彼は英雄だったのか、無能だったのか。現代に至ってもなお、論議が尽かないようですが。明治天皇崩御の際に、殉死を遂げたことも語り草であり。 生きておられれば、今日が157歳の誕生日というわけです。 というわけですが、一応この... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/11/11 22:23
おめでとうございます そのA
実におめでたい日となった今日11月8日ですが、縦読みなどしていないので安心して普通にお読みみください。 今日発売の週間、もとい『週刊ザテレビジョン』誌の表紙を、かのゴメス・チェンバリン氏が飾られました。どうもおめでとうございます。 これは、実に快挙なのであります。 氏は、言わずと知れた『CHIMPAN NEWS CHANNEL』(略称CNC)のメインキャスターであられます。 その輝かしき経歴については、今回の『週刊ザテレビジョン』に特集が組まれていますのでそちらをご参照ください。 氏の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/08 23:58
アニメ『牧場の少女カトリ』についてちょっとだけ
アニメ『牧場の少女カトリ』についてちょっとだけ いつか『牧場の少女カトリ』について書こうと思っていましたが、いま書くことにしました。 もう少しじっくり考えてから書こうと思っていたし、とある理由もあってもうちょっと後に書こうと思っていたのですが。 今日書くことにしたのは。我らがBIGLOBEストリームで、期間限定で90分ダイジェスト版の無料配信をしていたからです、11月13日まで。 そこで、『牧場の少女カトリ』をこよなく愛する者として、僕もちょこっと宣伝文じみたものを書こうかと思いました次第。 もっとも、このダイジェスト版。30分番... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/07 23:00
北海道日本ハムファイターズ、優勝おめでとうございます。
北海道日本ハムファイターズ、優勝おめでとうございます。 先日終了した、プロ野球日本シリーズについてちょっとだけ。 プロ野球が好きな割りに、この一年、ここで野球をネタにしたことがほとんどなかったのは、ファンである巨人軍が不甲斐ない成績に終始してしまったからですが。 巨人軍のことはさて置いて、北海道日本ハムファイターズが4勝1敗ってことで優勝し。第5戦で終わってしまったことが残念です。 先週末は日本シリーズを楽しんで過ごす予定だったのですが、勿論テレビでということです。けれど、土日の日本シリーズは開催されることはなく。木曜日に決着がついてしまっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/11/01 03:27
漢字の読み方についてのお話
例えば。【重複】という漢字を《じゅうふく》と読むと、『違う《ちょうふく》と読むんだ!』って目くじら立てて指摘するような方がいらっしゃいます。塾の先生でいたなあ。 とかく漢字というのは、読み方が難しいもので。 なにしろ、訓読みと音読みがあって、しかもそれぞれに複数の読みがある漢字も沢山あるし。 一番訓読みが多い漢字は【生】だそうで、《い・きる》《い・かす》《い・ける》《う・む》《う・まれる》《は・える》《なま》《お・い》《き》《ふ》とねえ、ほんと沢山だあ。 さらに、熟語となってくると。色ん... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/10/26 03:20
ミッキーといえばミッキー吉野、ミッチーといえばミッチー長岡、そして昭和54年のドラマ
前回の記事で、小学生の頃、その頃見たドラマの影響もあって、僕らは担任の先生のお住まいに遊びに行ったと書きましたが。 そのドラマというのは、『熱中時代』です。水谷豊さんが小学校の教師を演じた学園ドラマ。 学園ドラマといえば、中学校・高校を舞台とするのが常識であった当時、それを破って小学校を舞台として作られたという『熱中時代』。 お正月、冬休み中の3年4組の生徒たちは、水谷豊さん演じる担任の北野広大先生を慕って、先生の家に遊びに行きます。そこで、ある生徒が持ってきていたお年玉が盗まれてしまうと... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 3

2006/10/20 00:17
おめでとうございます!!
おめでとうございます!!   いよいよ、ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2006/06/29 20:55
ドラマ『氷点』
ドラマ『氷点』 ※石原さとみさん演じる陽子と手越祐也さん演じる徹がどのような人物なのかを知りたい場合は、よろしければ、6月30日に書いている記事をご参照ください。 同様に、物語の大まかな内容が知りたいという場合は、3月25日に書いている記事をご参照ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 22

2006/03/26 03:48
『おんみつ蜜姫』  米村圭伍・著  新潮社刊
『おんみつ蜜姫』  米村圭伍・著  新潮社刊 再読。 『おんみつ蜜姫』また、気恥ずかしくなってくるタイトルですけれど。 作者お得意の肩の凝らない軽妙痛快なお姫様活躍時代娯楽小説。 暴れん坊将軍吉宗、名奉行大岡越前、天一坊に、武田家の秘宝までが絡んで、九州小藩の姫様の、江戸までの道中はてんやわんやの大騒ぎ。危険がいっぱい謎もいっぱい。楽しいです。 四国風見藩を訪れた際には、読者にとっては、なんとも懐かしい面々にお目にかかれたりします。 それは、のび太と仲間たちが、過去に旅行してみれば、やっぱりのび太たちにそっくりなご先祖様がいら... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/02/19 19:30

トップへ | みんなの「将軍」ブログ

微苦笑で微笑顔 将軍のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる